相談支援事業所 ホザナ・カフェ

当事業所は指定一般相談支援事業所です。

障がいのある方の生活や支援について、不安なこと・困っていることがあればご相談下さい。

相談内容がはっきりわからない場合でも一緒に考え、お手伝いをします。

ご家族様からの相談でも大丈夫です。

相談内容

障がいのある方が入所施設や精神科病院を出て、地域で暮らすための相談や支援を行うのが「地域相談支援」です。
 
  • 病院や施設を出た後の生活について相談したい
  • 長く施設や病院で生活してきて、地域での生活がスムーズにできるか不安
  • 何かあったときのために、いつでも連絡が取れるようにしたい
  • 一人で生活する上で、緊急時に相談や支援が受けられるようにしたい
 
などのニーズに応えます。入所・入院中の人のための地域移行支援、地域で生活し続けるための地域定着支援に分かれています。
 
地域移行支援
施設や病院を出た後の住居についてや、その他の地域生活に移行するための活動に関する相談ができます。施設や病院と連携しつつ、地域での自立した生活に向けての準備をサポートします。体験宿泊や生活介護、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援の体験利用をしたい場合も支援します。
 
地域定着支援
地域定着支援は入所施設や精神科病院から退所・退院した障がいのある人、または家族との同居から一人暮らしに移行した障がいのある人で、地域生活が不安定な人などに対し行われるものです。何かあったときのためにいつも連絡が取れる体制をつくり、緊急に支援が必要になったときに訪問や相談などの必要な支援を行う制度です。
 
 

対象

障がいをお持ちの方やそのご家族及び関係者

 

相談日時

月曜日から金曜日(年末年始を除く)10時00分~17時00分

【お問い合せ】 TEL&FAX:(0797)22-7020 Eメール:cafe@hozana-house.com

 

相談方法

電話・来所・訪問など対応いたします。

常勤相談支援専門員を配置しています。

 

相談の流れ

1.相談受付
2.面接及び契約
3.サービス利用計画案の作成
4.支給決定
5.関係者会議の実施
6.サービス利用計画の作成
7.サービスの提供開始

 

相談費用

無料