ホザナ・カフェ

様々な障害により生活のしづらさ、生きづらさを持つ方や、引きこもり状態の方に日中ゆったりと過ごしていただける「居場所」です。ご自身の目的に合わせてご利用いただけます。

また、日常での困りごとを相談できる機会の提供などを行い、地域社会との交流を促進する役割を持つ「ホザナ・カフェ」を4月1日にOPENします。

「ホザナ・カフェ」は、障害者総合支援法に基づいて市町村が行う地域生活支援事業、「地域活動支援センター」として事業を開始します。

 

地域活動支援センター「ホザナ・カフェ」

  • 短時間利用も出来て自分のペースで参加ができる。
  • 少人数で安心して人と関われて社会生活の練習ができる。
  • コミュニケーションが苦手な方でも参加しやすいプログラムがある。
  • 「ありのままの自分の居場所」で自信を回復していける。
  • 何もせず、ボーっとしているだけの利用でも大丈夫
  • 就労に向け、カフェでスタッフ体験ができる
  • その他 「こんな目的でもいいのかな?」と思われたら、まずご相談ください。

 

利用について

  • 開所時間内であれば、利用したい日にいつでも何度でも利用できます。
  • 登録されている方は利用料はいりません。
  • 昼食とプログラムによっては材料費などが必要です。 

 

一緒にしていただきたいことがございます。

みんなが使うセンターです。一人ひとりが気持ちよく利用できるよう、体調が良ければ一緒にお掃除をしましょう。

プログラムについて

皆さんの””やってみたい””行ってみたい”の思いを大切に、内容を一緒に決めて活動していきます。

例えば・・・調理やお菓子作り、パソコン教室、ゲーム大会やお出かけなど

※参加せずに個々で過ごすのもOK

 

サポートについて

日常での困り事などがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

次のステップへ

ホザナ・カフェで活動をしていく中で、生活のリズムや、こころの準備が整ってきたら、次のあなた自身の目標に向け、様々なご提案をさせていただきます。

 

開所日時

   🕒10:00~16:00

   〇印の曜日は祝日も開いています

♢お休み 年中無休
(その他センターの指定する日)

 

ご利用、ご登録までのながれ

まずはお電話でご連絡ください。

見学

お電話で日程調整の上、お越しいただきます。

ホザナ・カフェの活動についてご説明します。

体験利用

「ホザナ・カフェを利用してみようかな?」と思われたら、複数回体験の上で継続利用についてご検討ください。

※体験中は事前に電話連絡の上ご利用ください。

登録

継続利用を決められてら、スタッフにお伝え下さい。

登録内容のご説明をさせていただきます。

ご了承いただきましたら、契約書に記名捺印いただき、手続き完了です。

利用開始

ご自分の目的や体調に合わせてご利用下さい。

いつでも開所時間内であれば連絡なしで、いつでも何度でもご利用いただけます。

 

 

ボランティア講習

ボランティアを募集するにあたり、ボランティア講習をカフェにて毎月第3土曜日14:00~(2時間ほど)を開催します。

初めてボランティアをされる方、どのようなボランティアがあるのか、ご興味のある方はお電話かメール等でお気軽にお問合せください。

♦ボランティア例♦

子どもたちへの食事提供、相談業務、事業所や作業所での利用者さんの補助etc

 

 

 

ホザナ・カフェ通信

ホザナ・カフェのニュースを掲載しています。➡ホザナ・カフェ通信